静岡県立大学大学院 薬食生命科学総合学府 本文へジャンプ
研究業績、社会活動、講義等


  学会誌等における論文一覧    学会発表一覧    社会活動・講義など



雨谷敬史 准教授


学会活動
環境科学会2013年会(静岡),実行委員,2012年9月~2013年9月 
日本環境変異原学会第41回大会,実行委員,2011年12月~2012年11月
日本環境化学会 理事,2011年6月~現在 
第26回環境化学討論会,実行副委員長, 2016年1月~現在 
平成23年度室内環境学会学術大会(静岡)大会長,2011年1月~2011年12月 
室内環境学会役員(標準化委員会委員長),2011年1月~ 
第19回環境化学討論会(名古屋)実行委員,2009年10月~2010年6月
大気環境学会 理事,2009年8月~2010年7月
室内環境学会 評議員,2009年1月~2014年12月
日本環境変異原学会第38回大会実行委員,2008年12月~2009年11月
日本分析化学会,「分析化学」環境分析特集号・編集委員2008年11月~2009年3月
日本環境化学会,幹事(公開セミナー担当),2007年4月~現在
日本環境化学会,環境化学誌編集委員,2012年1月~現在
日本分析化学会,環境分析研究懇談会運営委員,2006年4月~現在
日本分析化学会,JIS原案作成委員・分析化学用語(環境部門),2005年11月~2007年3月
第46回大気環境学会年会(名古屋)実行委員2004年10月~2005年9月 
第13回環境化学討論会(静岡)実行委員長2003年8月~2004年7月
大気環境学会,室内環境分科会代表世話人2003年4月~2007年3月
日本環境化学会評議員2003年1月~現在
大気環境学会中部支部評議員2002年12月~2010年7月
室内環境学会会計監査2001年1月~2002年12月
国際環境変異原学会第8回大会実行委員2000年~2001年10月
室内環境学会運営委員2000年5月~2008年12月
室内環境学会誌編集委員1999年1月~2002年12月,2005年1月~2006年12月
日本化学会東海支部代議員1996年11月~1998年10月 
日本環境変異原学会第23回大会実行委員1994年2月~11月
委員会活動
大気中微小粒子状物質成分測定マニュアル検討会検討委員:2012年12月~2013年3月
静岡県廃棄物処理施設生活環境影響評価専門委員:2012年6月~現在
国土交通省中部地方整備局総合評価審査委員会静岡県地域部会委員:2009年5月~現在
静岡県庵原郡富士川町・環境審議会委員,2007年4月~2008年3月
独立行政法人 国際協力事業団・タイ環境基準・排出基準設定支援プロジェクト短期専門家;2006年3月
独立行政法人 国立環境研究所・客員研究員,2005年12月~2006年3月
NPO特定非営利活動法人・環境問題総合研究所,理事,2005年11月~2008年3月 
環境省委託事業・局地汚染地域における窒素酸化物および浮遊粒子状物質の複合的削減のための対策技術に関する調査・検討委員会;2005年11月~2008年3月
環境省委託事業・簡易測定法に係わる情報収集検討委員会;2005年7月~2006年3月
エコアクション21地域事務局ふじのくに・地域運営委員会 委員長;2005年4月~現在
静岡市環境審議会委員;2004年11月~2006年10月
静岡県静岡土木事務所・巴川遊水地4工区浄化対策検討会委員;2004年9月~現在
国土交通省静岡国道事務所・清水立体有識者委員会委員;2004年8月~2005年6月
環境再生保全機構・ディーゼル排気粒子等削減のための局地汚染対策技術に関する調査委員会;2002年10月~2005年3月
環境省委託事業・大気環境学習検討委員会委員;2001年12月~2002年3月
静岡県都市計画審議会・環境影響評価専門小委員会委員;2002年1月~現在
粉じん対策指導委員(静岡労働基準局);1999年4月~現在
静岡県環境保全協会委員;1998年7月~現在
静岡市都市計画マスタープラン策定懇話会委員;1997年7月~1999年3月
国際協力事業団・タイ王国環境研究研修センター(ERTC)プロジェクト短期専門家;1995年1月~3月,1996年2月~3月
尾鷲市降雨汚れ調査研究会専門部会委員;1994年4月~1997年3月
講義
大気環境特論
自然と環境(分担)
地球環境論(短期大学部)
環境リスクアセスメント特論
地域・地球環境学特論(分担)
自然科学(静岡英和学院大学短期大学部 非常勤講師)
科学技術と地球環境(静岡英和学院大学 非常勤講師)
ヒューマンエコロジー(静岡大学 非常勤講師)(分担)
主な所属学会
日本化学会
日本分析化学会
環境科学会
日本大気環境学会
日本環境変異原学会
室内環境学会
日本環境化学会
最近の採択研究費

平成29年度厚生労働科学研究費補助金(化学物質リスク研究事業)「室内環境中の化学物質リストに基づく優先取組物質の検索とリスク評価」、2017~2019年度、研究代表者

文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(C)「子どもの室内空気汚染物質への曝露評価および健康リスク低減に向けての提案」(研究代表者:高橋ゆかり 富山国際大学)、2015~2017年度、研究分担者

平成26年度厚生労働科学研究費補助金(化学物質リスク研究事業)「室内環境中の未規制物質の網羅的解析に関する研究」、2014~2016年度、研究代表者

文部科学省科学研究費補助金、基盤研究(B)、「ハロゲン系有機化合物の高感度分析と曝露評価、生成メカニズムに関する研究」2010~2012年度、研究代表者、総額18,200千円

文部科学省科学研究費補助金、基盤研究(B)、「ハロゲン化多環芳香族炭化水素の発生源と発生機構に関する研究」2007~2009年度、研究代表者、総額14,000千円





三宅祐一 助教


学会活動
室内環境学会,理事,2014年12月~現在 
室内環境学会,社会連携委員長,2016年12月~現在 
室内環境学会,平成27年室内環境学会学術大会,実行委員長,2014年12月~2016年1月. 
第23回日韓水環境シンポジウム,実行委員,2013年12月~2014年7月 
環境科学会2013年会(静岡),実行委員会,幹事長,2012年9月~2013年9月 
環境科学会,幹事(表彰担当),2017年4月~現在 
環境科学会,幹事(広報担当),2013年4月~2017年3月 
環境化学会,評議員,2013年4月~現在 
環境化学会,副幹事(編集部会),2013年6月~現在 
環境化学会,編集副委員長,2014年4月~現在 
第26回環境化学討論会,幹事長, 2016年1月~現在 
大気環境学会,室内環境分科会,幹事,2013年4月~現在 
室内環境学会標準化委員会,委員,2012年4月~2015年3月 
Water and Environment Technology Conference 2014, Scientific Committee member, 2014年2月~2014年6月 
日本水環境学会, 水環境保全の国際協力研究委員会, 委員, 2015年10月~現在 
環境科学会,「日本の環境研究室百選」編集委員会,編集幹事,2012年5月~2012年11月 
環境科学会25周年沿革史等制作委員会,委員,2011年9月~2012年3月 
日本環境変異原学会第41回大会,実行委員,2011年12月~2012年11月 
平成23年度室内環境学会学術大会(静岡)実行委員長,2011年1月~2011年12月 
環境科学会,幹事(企画担当),2011年5月~2013年3月 
Water and Environment Technology Conference 2013, Scientific Committee member, 2013年2月~2013年6月 
Water and Environment Technology Conference 2012, Scientific Committee member,2012年2月~2012年6月
Water and Environment Technology Conference 2011, Scientific Committee member,~2011年7月
Journal of Water and Environment Technology (JWET) Editorial Board,Editor, 2010年8月~2015年1月
Journal of Water and Environment Technology (JWET) Editorial Board,編集幹事, 2010年8月~2013年2月
委員会活動
環境省,化学物質含有製品モニタリング分科会,委員,2016年12月~現在
経済産業省委託「新規POPs候補物質の分析法の標準化運営委員会」事務局(2007年)
環境省委託「リスクコミュニケーションのための化学物質ファクトシートの作成検討会」委員(代理)(2007年)
講義
化学実験(分担)(2012年~)
物理学実験(分担)(2014年~)
環境分析・評価特論(分担)(2011年~)
環境化学特論(神奈川大学大学院 非常勤講師)(2011年)
リスク評価概論(暴露評価-1 ヒト健康リスク) (横浜国立大学公開講座 「化学物質のリスク評価を考える」、非常勤講師)(2010年)
機器分析Ⅱ(沼津工業高等専門学校、非常勤講師)(2014年~2015年度)
主な所属学会
The Society of Environmental Toxicology and Chemistry (SETAC)
日本分析化学会
環境科学会
日本大気環境学会
室内環境学会
日本環境化学会
廃棄物資源循環学会
日本水環境学会
環境情報科学
最近の採択研究費

文部科学省科学研究費補助金 若手研究(A)「ハロゲン化多環芳香族炭化水素類とその誘導体の網羅的同定とリスクスクリーニング」、2016~2019年度、研究代表者

環境省 環境研究総合推進費補助金「廃棄物の焼却処理に伴う化学物質のフローと環境排出量推計に関する研究」(研究代表者:小口正弘 国立環境研究所)、2015~2017年度、研究分担者

文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(B)「モンゴル国の都市化とモータリゼーションに起因する重金属汚染の実態と遊牧業への影響」(研究代表者:戸敷浩介 静岡県立大学)、2015~2018年度、連携研究者

公益財団法人鉄鋼環境基金、環境研究助成(若手研究)、「臭素系難燃剤HBCD のリスク低減のための焼却技術開発と燃焼副生成物質の網羅的把握」、2014~2015年度、研究代表者、総額1,000千円 

公益財団法人鉄鋼環境基金、環境研究助成(若手研究)、「臭素系難燃剤HBCD のリスク低減のための焼却技術開発と燃焼副生成物質の網羅的把握」、2013~2014年度、研究代表者、総額1,000千円 

クリタ水・環境科学振興財団、国内研究助成(一般研究)、「水環境を経由した次世代残留性有機汚染物質の曝露評価と未規制リスク因子の探索」、2012~2013年度、研究代表者、総額1,000千円 

平成23年度環境研究総合推進費補助金(循環型社会形成推進科学研究費補助金)「廃棄物焼却施設におけるハロゲン化多環芳香族炭化水素類の生成機構解析とリスクベース管理手法の提案」、2011~2013年度、研究代表者、総額24,856千円  詳細はこちら

文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(B)「高リスク大気中六価クロムの極微量分析技術の高度化・評価活用と発生源・発生機構解明」(研究代表者:小林剛 横浜国立大学)、2011~2013年度、研究分担者

クリタ水・環境科学振興財団、国内研究助成(萌芽的研究)、「高生態蓄積性フッ素化合物PFOSを含んだ泡消火剤使用による水環境影響評価とヒトの高懸念曝露シナリオの推定」、2009~2010年度、研究代表者、総額300千円