2019年6月3日

静岡県立大学・静岡女子大学 伊勢村研究室 同門生の皆様

伊勢村研究室同門会Final の世話係代表三好でございます。
(既に参加登録をしてくださった方にも送信しています)
アップデート情報(2019年6月3日)を配信いたします。

【情報1】
お子様連れで公開講座(13:00~17:00)に御参加される方は、多目的保育支援施設(看護棟3階13313教室)を休憩室としてご利用頂けます。
(利用料は無料です。事前予約は必要ありません。保育士は常駐しておりません。)

【情報2】
お子様連れで会食(17:30~)に御参加される方は、お子様用に「お子様御膳」(5-11歳くらいまでを対象とした内容・ボリュームです)を用意することができます。ご希望の方は、申込フォームへ記入いただくか私宛にメールで御連絡ください。

まだ参加についての連絡を頂けていない同門生の皆様におかれましては、以下のフォームより登録のほどよろしくお願いいたします。
https://forms.gle/HVdkDFcQKyfUmQPYA

2019年4月22日

静岡県立大学・静岡女子大学 伊勢村研究室 同門生の皆様

伊勢村研究室同門会Final の世話係代表三好でございます。
ようやく準備が整ってまいりましたので、皆様に御連絡です。

【重要】会場予約の都合上、以下より参加申し込みをお願いします(締め切り6月30日)。
https://forms.gle/HVdkDFcQKyfUmQPYA

2019年7月27日(土曜日)
■17:30~
会食(草薙 茄兵衛なすべえ)
会費:2000円
■20:30~
カラオケ(カラオケまねきねこ草薙駅前店)
会費:1000円


なお、当日は伊勢村先生コーディネートの以下のシンポジウムも開催予定です。
みなさま奮ってご参加ください。
■13:30~16:30
茶の機能性シンポジウム【市民向け】
※参加費無料、登録無しで自由に参加して頂けます
会場:静岡県立大学 看護学部等4階 講義室13411
参加予定人:80-100名
シンポジウム内容:茶の健康効果の最先端、わかりやすく解説します。
講演者:
 伊勢村護 コーディネーター
伊勢村 護 静岡県立大学名誉教授
  緑茶効能の日本からの情報発信
三好規之 静岡県立大学准教授
  茶で腸内フローラを変え、茶を腸内フローラで変える
山田 浩 静岡県立大学教授
  茶の抗酸化力は最強
海野けい子 静岡県立大学客員教授
  ストレス解消にお茶でホッと一息 
目黒真一 静岡県立大学客員教授
  茶カテキンでフレイル・サルコぺニアを抑制
中村順行 静岡県立大学特任教授
  茶の機能性成分を活かした茶の世界展開
 
※一人質疑応答を含め30分程度

主催:静岡県立大学茶学総合研究センター

2019年1月24日

2019年1月24日
静岡県立大学・静岡女子大学 伊勢村研究室 同門生の皆様

伊勢村研究室最終同門会 の世話係代表三好でございます。
前回(2017年6月ころ)、諸事情により伊勢村研究室最終同門会を開催することができませんでしたが、
現在伊勢村先生と調整しながら、2019年7月27日(土)の茶に関する公開シンポジウムに合わせて開催する準備を進めております。
詳細が決まり次第改めてご連絡差し上げますが、皆様におかれましては、この日程で御予定くださいますようお願い致します。
現段階での計画は以下のとおりです。

2019年7月27日(土)
13時ころより
一般向け茶に関する公開シンポジウム(会場:静岡県立大学)
シンポジスト:伊勢村客員教授、中村特任教授、三好准教授ほか静岡県立大学の現教員数名

17時ころより
会食(草薙駅あるいは静岡駅付近:場所未定)
会費:2000円(予定)

20時ころより
カラオケ(会食会場の近く:場所未定)
会費:1000円(予定)

連絡先:422-8526 静岡市駿河区谷田52-1 
静岡県立大学食品栄養科学部生化学教室 三好 規之
Tel/Fax: 054-264-5531
miyoshin@u-shizuoka-ken.ac.jp

2017年6月2日

2017年6月2日
静岡県立大学・静岡女子大学 伊勢村研究室 同門生の皆様
 同門生の皆様におかれましては各界に於いてご活躍なさっていること、心よりお慶び申し上げます。
 同門生の皆様には既にメールでご連絡させていただいた通り、残念ながら都合により今年の同門会の開催を中止させて頂くことになりました。
 近い将来、改めて同門会などを企画したいと考えておりますが、皆様今後とも是非積極的に創星会などにも御参加いただければ嬉しく思います。どうかよろしくお願い致します。 三好規之

2017年4月22日

2017年4月22日
静岡県立大学・静岡女子大学 伊勢村研究室 同門生の皆様
同門生の皆様におかれましては各界に於いてご活躍なさっていること、心よりお慶び申し上げます。
先日Eメールおよびホームページにて御連絡致しました今年の伊勢村研究室同門会について、以下のような計画で準備を進めておりますことをまずは御連絡致します。

平成29年10月14日(土曜日)
第一部13時より:同門生から伊勢村先生へ近況報告(静岡県立大学・講義室)
会費(予定)500円(伊勢村先生への記念品代)
第二部17時より:食事(草薙なすべえ) 
会費(予定)大人4000円, 小人 未定(席が必要な場合)
第三部20時より:カラオケ(まねきねこ草薙駅前店)
会費(予定)2000円

上記のようなプログラムで今年の同門会を実施するにあたり、皆様へ御願いがございます。特に「第一部」に関して前回のメールでも御連絡いたしましたが、「皆様の卒業・修了後の足跡および近況を知りたい」、「当時のことも思い出しながら大学の講義室で皆様にお会いしたい」、というようなことを伊勢村先生が御希望されております。
そこで、今年の同門会を円滑に進めるための情報収集として以下のアンケートに御協力いただけませんでしょうか?
回答は、三好宛にメールでいただければ幸いでございます。なお、同門会への出欠確認については後日改めて正式に行います。

Q1 卒業・修了後は?(複数回答可)
① お勤め(食品会社、管理栄養士など、できれば職種まで)
② 主婦
③ その他(自由回答)

Q2 同門会への参加は?
① 絶対参加する
② できれば参加したい
③ 多分参加できない
④ その他(自由回答)

Q3 足跡・近況報告について
① 輝かしい活躍を是非報告したい
② 同期メンバーなどグループ発表したい
③ そっと伊勢村先生だけに伝えたい
④ その他(自由回答)

回答内容は公開いたしませんが可能な範囲で構いませんので、どうか御協力お願い致します。

その他の連絡事項
1:子連れ参加O.K.です。
※現在、静岡県立大学には多目的保育支援施設が設置されており、小さなお子様連れで、かつ同門生たちとゆっくり語らいたい場合には、利用することが可能です。詳細は、以下のURLをご確認ください。http://www.u-shizuoka-ken.ac.jp/facilities/gender-equality/childcare-support/
2:伊勢村先生へ贈る記念品についても、なにか良い案がございましたら提案頂けますと非常に助かります。
3:当日不参加などの理由で、伊勢村先生へのメッセージを準備いただける場合は、私まで御連絡ください。

どうかよろしくお願い致します。

静岡県立大学食品栄養科学部生化学研究室
三好規之
miyoshin@u-shizuoka-ken.ac.jp
研究室ホームページ:http://dfns.u-shizuoka-ken.ac.jp/labs/biochem/index.html

2017年2月10日

2017年2月10日
静岡県立大学・静岡女子大学 伊勢村研究室 同門生の皆様
 同門生の皆様におかれましては各界に於いてご活躍なさっていること、心よりお慶び申し上げます。
 これまで伊勢村研究室同門会(以下、同門会)を主催して頂いておりました伊勢村先生に代わり、来年度開催予定の同門会について大切な御連絡をさせて頂きます。
 
これまで伊勢村研究室の同門会は伊勢村先生の御尽力により毎年開催して頂いておりましたが、今後は同門生が中心となって何らかの形で継続させていく予定です。そのため、来年度(平成29年度)開催予定の同門会がにつきましては、これまでに連絡先がわかる同門生のみならず、何らかの理由で連絡がつかなかった同門生の方々にもご参加頂き、皆様がご活躍している様子を伊勢村先生にお伝えするとともに、懐かしい一時を過ごすことができる同門会にしたいと考えております。大変恐縮ではございますが、本件について当時の同期や先輩・後輩とご連絡をとって頂き、皆様のネットワークを活用して同門会に関する情報をより多くの同門生に周知して頂けるようご協力をお願いできますでしょうか。

 同門会の開催日時など詳細は現在調整中ですが、平成29年の秋ごろを予定しております。詳細が決まり次第、速やかに皆様に御連絡を差し上げます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

静岡県立大学食品栄養科学部生化学研究室
三好規之
miyoshin@u-shizuoka-ken.ac.jp