当研究室では 意欲あふれる大学院生を大募集!しています。進学を希望する方は、必ず受験前に主任教員(伊藤圭祐)に連絡を取って研究室を訪問し、研究内容等についての説明を受けて下さい。

 
当研究室が想定している就職先は食品企業の研究開発職です。企業の研究開発部門との共同研究などを通じて産業的需要に関する情報収集を続けており、現場で必要とされる高度な知識・技術を身につけることができます。食品の研究開発に役立つおいしさと健康の食品化学”に触れてみませんか?

大学院進学希望の方へ
大学院や研究室の説明、進学の相談は随時受け付けています。お気軽にお問い合わせください。
E-mail: sukeito(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp
 
なお、大学院入試では入学試験当日の科学英語試験はなく、代わりに出願時にTOEFL iBT®本人宛てスコア「Examinee Score Report」(原本),TOEIC® Listening & Reading 公開テスト「Official Score Certificate」(原本),TOEIC® Listening & Reading IPテスト 「スコアレポート(個人成績表)」(原本)のいずれかの提出が必要となります。合格目安となる点数などの詳細はお問い合わせください。
 
大学院入試におけるTOEICまたはTOEFLのスコアレポート提出、および詳細な開催日時について

博士後期課程への進学について
大学院進学を考える際、博士後期課程への進学(博士号取得)も視野に入れることをおすすめします。大学教員や国の試験研究機関などの研究職に就くためには博士号は必須ですし、博士号は特に海外で高く評価されるため、グローバル化の進む現代社会では企業においても博士号の意義は増しています。将来的に企業の研究者として活躍したい方には、企業との共同研究プロジェクトの一員として経験を積んでいただくなどの就職支援も行います。
なお、本学では社会人特別選抜による大学院入試も実施しています。通常の課程博士への入学はもちろん、社会人の方は現在の企業に在籍しながらキャリアアップのために博士号取得を目指す方も歓迎します。お気軽にご相談ください。

大学院入学者選抜試験等の日程(目安)を以下に記載します。本年度の日程については必ず大学・専攻HPで確認してください。説明会への参加は必須ではありませんが、複数の研究室を見てまわれるので出席をおすすめします。説明会に出られない方、あるいは個別に詳しく話を聞きたい方は、ご連絡いただければ対応します。
  

大学院説明会

5月頃

博士前期課程(修士)入学試験

推薦: 7月頃
一次募集 : 8月頃
二次募集 : 3月頃

博士後期課程(博士)入学試験

一次募集:8月頃
二次募集:3月頃
 
 食品栄養科学専攻HP
 
 研究室一欄

【問い合わせ先】
主任教員:伊藤圭祐(准教授)
E-mail: sukeito(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp
アクセス:静岡市駿河区谷田52-1 静岡県立大学食品栄養科学部棟4階 5403室(食品化学研究室)