ページトップ

お知らせ

トップページ > お知らせ > 食品栄養科学部開発の弁当が「お弁当・お惣菜大賞」で優秀賞

食品栄養科学部開発の弁当が「お弁当・お惣菜大賞」で優秀賞

フードマネジメント研究室が(株)杏林堂と共同開発した「家康に倣う長寿弁当」が、デリカテッセン・トレードショーの「お弁当・お惣菜大賞2016」祭事部門で優秀賞に選ばれました。このお弁当は、2015年9月に静岡市内で開催された家康公四百年祭「駿府天下泰平まつり」で販売するために開発したものです。食物繊維や鉄分などの栄養バランス、食材の大きさなど食べやすさ、彩りを考え、静岡県内産食材を中心に、食による健康管理を徹底していた家康公にちなんだ料理が楽しめるお弁当です。好評のため、杏林堂薬局店頭でも販売されました。(期間限定)

【関連リンク】
静岡県立大学 ニュース&トピックス
「駿府天下泰平まつり」(9/19)県大開発の家康弁当を販売しました

お弁当・お惣菜大賞2016
デリカテッセン・トレードショー「お弁当・お惣菜大賞2016」受賞作品
(別ウィンドウで「お弁当・お惣菜大賞2016 」のサイトが開きます)

家康に倣う長寿弁当1 家康に倣う長寿弁当2

家康に倣う長寿弁当3

 


  • サイトマップ
  • 関連サイト
  • お問合わせ一覧
  • アクセス
ページの先頭へ