ページトップ

お知らせ

トップページ > お知らせ > 環境サマースクール

環境サマースクール

【以下のイベントは、無事終了致しました。多くの皆様方の参加ありがとうございました。

食品栄養科学部・環境生命科学科では環境サマースクールを開催致します。
食品のおかげで人は生きています。その食品は環境の中で育てられます。環境を良いものにするのは人で、食品、環境、人は互いに支えられています。環境サマースクールでは、高校生を対象に食品を作る微生物の検査、呼吸や燃焼で環境中に排出される物質の評価というテーマで、実際に体験実習を行います。この機会に、環境と食品、健康についてより深く考えてみませんか?また、この機会に、2014年度に新設した環境生命科学科の研究室をのぞいてみましょう。

8/5(金)午前:研究室訪問
植物環境研究室、物性化学研究室、大気環境研究室、水質・土壌環境研究室、光環境生命科学研究室、環境微生物学研究室、生態発生遺伝学研究室、環境生理学研究室、生体機能学研究室、環境工学研究室

8/5(金)午後~8/6(土)体験実習(1は定員に達しました。2を募集中です。)

体験実習1. 環境・食品中における生物検査
環境中には多くの生物が存在します。また、ヨーグルトなどの食品中にも乳酸菌などの微生物が多く存在します。普段我々は、その存在を意識しませんが、発光反応を用いることで、光として視覚的に認識することができます。

体験実習2. 呼吸や燃焼により生成する物質の測定と評価
自動車の排気中の化学物質濃度に偽装が見つかり、社会問題となっています。そ
こで、実測により、自動車排気中の二酸化炭素や二酸化窒素の濃度を測定してみ
ます。手法としては、センサーや吸光光度法を用いた方法で調べてみます。

日時:平成28年8月5日(金)~6日(土)
場所:静岡県立大学食品栄養科学部2号棟1階大講義室、実習室
対象:高校生、定員30名 
参加費無料
お申し込み方法、注意点:氏名、住所(保険用)、電話番号(保険用)、高校名、学年、メールアドレス、希望実習番号を明記して 申し込みフォーム からお申し込み下さい。期限は7月25日(月)です。実習に当たっては、保険にご加入いただきます(無料、こちらで手続きします)。 なお、体験実習1は定員に達しました。体験実習2の参加者を募集中です。

申し込みフォーム 

サマースクールちらし(PDF)


  • サイトマップ
  • 関連サイト
  • お問合わせ一覧
  • アクセス
ページの先頭へ