ページトップ

お知らせ

トップページ > お知らせ > Roland Weber博士による特別講義を行いました

Roland Weber博士による特別講義を行いました

 6月8日、POPs Environmental ConsultingのRoland Weber博士による特別講義が開催されました。Weber博士は化学物質の健康リスクに精通され、当該研究領域の最前線で活躍されている研究者です。特別講義では本学の学生、教員ら合わせておよそ90名を対象に、「Chemicals in Daily Life and Health」という演題題目で講演をしていただきました。

Roland Weber博士
左から坂田昌弘学部長、Roland Weber博士、牧野正和教授、中野武先生(大阪大学)  


 なお、本講義は、6月7日から9日に静岡県コンベンションアーツセンターにて開催された「第26回環境化学討論会」(大会長:坂田昌弘・食品栄養科学部長)にあわせてWeber博士が来日されたため、開催することができました。


  • サイトマップ
  • 関連サイト
  • お問合わせ一覧
  • アクセス
ページの先頭へ