ページトップ

お知らせ

トップページ > お知らせ > チャレンジラボで食にかかわる微生物・アレルギーを学ぶ

チャレンジラボで食にかかわる微生物・アレルギーを学ぶ

8月21、22、24、25日の4日間で行われたチャレンジラボでは、微生物学研究室(大橋典男教授および島村裕子助教)で、身近にいる細菌やアレルギーの原因となる食品について体験実験を行いました。参加した高校生たちは、ヨーグルトや手に存在する細菌の検出、薬剤感受性試験、食物アレルゲンの検出などを通して、食にかかわる微生物・アレルギーについて科学的な理解を深めるとともに、大学での学びや研究の面白さを体験しました。

challengelabo201701[1]      challengelabo201702[1]

 

 

 

チャレンジラボの様子


  • サイトマップ
  • 関連サイト
  • お問合わせ一覧
  • アクセス
ページの先頭へ