ページトップ

お知らせ

トップページ > お知らせ > 学生が日本食品科学工学会中部支部大会で優秀賞を受賞

学生が日本食品科学工学会中部支部大会で優秀賞を受賞

20171208 伊藤圭祐先生news2017120512月2日に福井県県民ホールで開催された「平成29年度日本食品科学工学会中部支部大会」において、大学院薬食生命科学総合学府 博士後期課程2年生の稲垣僚さん(食品衛生学研究室)と、食品栄養科学部4年生の中山綾花さん(食品化学研究室)、山本深月さん(食品化学研究室)が優秀賞を受賞しました。この賞は大会の研究発表の中から審査され、優秀な演題に贈られるものです。

●演題(稲垣僚)
「各種条件下で加熱調理した食品中のグリシドール脂肪酸エステル関連物質の生成に関する研究」         受賞者写真(左から山本さん、稲垣さん、中山さん)
稲垣僚1、宮崎恵美2、島村裕子1,2、増田修一1,2(1静岡県立大学大学院 薬食生命科学総合学府、2静岡県立大学 食品栄養科学部)

●演題(中山綾花)
「Saccharomyces cerevisiaeのペプチド輸送に着目したフレーバー成分生産性の増強」
中山綾花1、Vu Thi Tuyet Lan1、河合駿2、蟹江慧2、加藤竜司2、河原崎泰昌1、伊藤圭祐1(1静岡県立大学 食品栄養科学部、2名古屋大学大学院 創薬科学研究科)

●演題(山本深月)
「細胞内G proteinを最適化したコク味評価系の構築」
山本深月1、伊藤豊実1、伊藤圭祐1(1静岡県立大学 食品栄養科学部)

 

関連リンク
食品衛生学研究室ウェブサイト
http://sfns.u-shizuoka-ken.ac.jp/foodhygn/index.html
食品化学研究室ウェブサイト
http://dfns.u-shizuoka-ken.ac.jp/labs/foodchem/index.html


  • サイトマップ
  • 関連サイト
  • お問合わせ一覧
  • アクセス
ページの先頭へ