ページトップ

お知らせ

トップページ > お知らせ > 茶学術研究会で奨励賞を受賞

茶学術研究会で奨励賞を受賞

3月5日にホテルアソシア静岡で開催された「第33回茶学術研究会講演会」において、大学院薬食生命科学総合学府 博士前期課程2年(食品衛生学研究室)の内海未央さんが、奨励賞を受賞しました。この賞は、優秀な口頭発表を行った学生または若い研究者に対し贈られるものです。

受賞演題
「黄色ブドウ球菌の毒素活性発現に対するカテキン類の抑制効果とその作用メカニズムの解明」(内海未央、島村裕子、細谷孝博、辻愛、石井剛志、中野祥吾、伊藤創平、大橋典男、増田修一)

utsumi2018ocha

 


  • サイトマップ
  • 関連サイト
  • お問合わせ一覧
  • アクセス
ページの先頭へ