ページトップ

お知らせ

トップページ > お知らせ > 博士前期課程大学院入試 1次試験出題範囲について

博士前期課程大学院入試 1次試験出題範囲について

博士前期課程大学院入試

1次試験専門科目の出題範囲は以下の通りです。

下記の出題分野から約20問出題します。出題された問題から5問を選択し解答します。

出題分野

参考となるテキスト

栄養化学、基礎栄養学、生理学、公衆衛生学、栄養教育学、臨床栄養管理学、給食経営管理論、調理科学

一般的な管理栄養士国家試験用の教科書

生化学、分子生物学、酵素学、生物学

一般的な生化学の教科書

例えば“レーニンジャーの新生化学”、廣川書店

食品学

一般的な食品学の教科書

例えば“食品学I” 、“食品学II”  南江堂

食品分析化学・食品加工貯蔵学

“食品分析学”、培風館

“食品加工貯蔵学”、東京化学同人

天然物化学

“パートナー天然物化学”、南江堂

食品工学

“食品工学入門”、カルチュレード

食品衛生学

一般的な食品衛生学の教科書

例えば“食の安全の科学”、南江堂

微生物学

“シンプル微生物学”、南江堂
“シンプル免疫学”、南江堂

有機化学

“ボルハルト・ショアー 現代有機化学(上・下

巻)”、化学同人

募集要項や過去問(専門科目)については以下のページをご覧下さい。

http://dfns.u-shizuoka-ken.ac.jp/03_gradate/doctor-first.html

 

 


  • サイトマップ
  • 関連サイト
  • お問合わせ一覧
  • アクセス
ページの先頭へ