食品栄養科学部 環境生命科学科 物性化学研究室

物性化学研究室

ようこそ、静岡県立大学 物性化学研究室のホームページへ。

静岡県立大学 食品栄養科学部 環境生命科学科 物性化学研究室では、身近な環境に潜む化学物質のリスク評価について研究を行っております。

お知らせ2021年度のお知らせ(過去:2020年度 2019年度 2018年度

  • 2021年12月3日

    大石さん、船水さん、大森さん、石田さんが京都で開かれた2021年室内環境学会学術大会にて、下記の研究発表を行いました

    発表題目(大石):
    衣服への蓄積を考慮した製品との直接接触に伴う難燃剤の経皮曝露量推定

    発表題目(船水):
    クロルピリホスオキソンのAChE不可逆的阻害におよぼす解毒剤2-PAMの作用機構について

    発表題目(大森):
    高リスク懸念物質であるアルデヒド類の除去に対する鉄担持法の影響評価

    発表題目(石田):
    自動車シートとの直接接触に伴うリン系難燃剤の経皮曝露評価法の精緻化





  • 2021年12月2日

    大石さん、船水さんが京都で開かれた2020年室内環境学会学術大会 優秀ポスター賞の授賞式で表彰されました

    受賞題目(大石):
    製品との直接接触に伴う経皮曝露に及ぼす衣服の影響評価

    受賞題目(船水):
    屋内照明に起因するクロルピリホスS-アリル化異性体の非意図的生成に関する研究

  • 2021年12月2日

    徳村 助教が共著の研究が、2021年室内環境学会学術大会@京都にて、発表されました

    発表題目1:
    高分解能GC/TOF-MSを用いた車室内化学物質のスクリーニングに関する研究

    発表題目2:
    車室内化学物質のスクリーニングに関する研究:パッシブサンプラーによる検討

    発表題目3:
    揮発性有機化合物の個人曝露評価におけるパッシブサンプラーのサンプリングレート推算法およびデータベースの構築

    発表題目4:
    環境要因による影響を考慮した多環芳香族炭化水素類及びそのハロゲン化誘導体の新規パッシブサンプリング法の検討

    発表題目5:
    環境中たばこ煙個人曝露評価のためのニコチンパッシブサンプラーの開発および室内環境における実態調査

    発表題目6:
    室内環境における代替シロアリ防除剤の汚染実態調査およびリスク初期評価

    発表題目7:
    直接導入法による粒子状多環芳香族炭化水素類およびそのハロゲン化誘導体の分析法開発と室内空気中濃度調査
  • 2021年11月19日

    澁谷くんが静岡県立大学 薬食生命科学総合学府 環境科学専攻の地域・地球環境学コース オープンセミナーにて、下記の研究発表を行いました

    発表題目:
    各種オゾン促進酸化法によるメタン発酵廃液の脱色・分解性能の比較
  • 2021年11月2日

    3年生の歓迎会を行いました。

  • 2021年11月1日

    B3 内田さん、高下くん、西山さんメンバーに加わりました
  • 2021年9月28日

    鰐川さん、大森さんの誕生日会を3密を避けてやりました

  • 2021年9月27日

    鰐川さん、大石さん、船水さんがオンラインで開かれた静岡県立大学 薬食生命科学総合学府 環境科学専攻の専攻セミナーにて、下記の研究発表を行いました

    発表題目(鰐川):
    3 種類の酸化処理法による生活由来化学物質の適切な排水処理法の検討

    発表題目(大石):
    製品との直接接触に伴う難燃剤の経皮曝露量推定における衣服の影響評価

    発表題目(船水):
    有機リン系殺虫剤の賦活剤 2-PAM の添加における AChE 阻害の影響評価



               
  • 2021年9月10日

    鰐川さんと石田さんが環境科学会 2020年会@Webにて、優秀発表賞(富士電機賞)を受賞しました

    受賞研究題目(鰐川):
    河川水中で高リスクが懸念される生活由来化学物質の適切な排水処理法の検討
     
    受賞研究題目(石田):
    製品との直接接触に伴う経皮曝露量への曝露シナリオの影響評価
     
              
  • 2021年9月10日

    鰐川さん、大石さん、船水さん、澁谷くん、大森さん、石田さん、西村さんがオンラインで開かれた環境科学会2021年会にて、下記の研究発表を行いました

    発表題目(鰐川):
    河川水中で高リスクが懸念される生活由来化学物質の適切な排水処理法の検討

    発表題目(大石):
    シリコーンシートを用いた経皮曝露量推定法における衣服の影響評価

    発表題目(船水):
    クロルピリホスオキソンのAChE不可逆的阻害におよぼす解毒剤2-PAMの作用機構について

    発表題目(澁谷):
    バイオガス発電由来着色廃水のオゾン促進酸化法を用いた高効率処理技術の開発

    発表題目(大森):
    鉄を用いたコストパフォーマンスに優れた室内空気清浄法の開発

    発表題目(石田):
    製品との直接接触に伴う経皮曝露量への曝露シナリオの影響評価

    発表題目(西村):
    残留抗菌剤の各種促進酸化法による除去性能の比較・評価







               
  • 2021年9月10日

    徳村 助教が共著の研究が、環境科学会2021年会@Webにて、発表されました

    発表題目1:
    多環芳香族炭化水素類及びそのハロゲン化誘導体の新規パッシブサンプリングにおける環境条件の影響を考慮した分析法の検討

    発表題目2:
    一般住宅におけるハウスダスト中の代替シロアリ防除剤の汚染実態調査

    発表題目3:
    パッシブサンプラーにおけるニコチン捕集時の風速影響に関する検討

    発表題目4:
    直接導入法による粒子状多環芳香族炭化水素類およびそのハロゲン化誘導体の分析法開発と大気中濃度調査
  • 2021年8月12日

    鰐川さんと西村さんが、オンラインで開催されたThe Water and Environment Technology Conference 2021 (WET 2021)にて、下記の研究発表を行いました

    発表題目(鰐川):
    Comparison of Oxidation Processes in Degradation of Pharmaceuticals and Personal Care Products

    発表題目(西村):
    Removal of Antibiotics by Three Different Advanced Oxidation Processes

  • 2021年8月10日

    徳村助教の誕生日会を3密を避けてやりました

  • 2021年8月5日

    高校生対象の環境サマースクールにて「環境浄化と食品, 化粧品の意外な関係」の体験実験を行いました

      
  • 2021年6月21日

    徳村 助教が共著の論文がパブリッシュされました

    論文題目:
    Optimization of method for extracting 46 volatile organic compounds (VOCs) from an activated carbon–silica gel active sampler to evaluate indoor work environments

    雑誌名:
    Air Quality, Atmosphere & Health
  • 2021年6月14日

    大石さんの誕生日会を3密を避けてやりました

  • 2021年6月3日

    大石さん、船水さん、石田さん、大森さんが第29回 環境化学討論会にて、下記の賞を受賞しました

    受賞研究題目(SETAC賞)(大石):
    室内製品との直接接触に伴う難燃剤の経皮曝露量スクリーニング手法の初期評価
     
    受賞研究題目(ウエリントンラボラトリーズジャパン賞)(船水):
    有機リン殺虫剤クロルピリホスのエージング効果に及ぼす塩素化ピリジン環の役割

    受賞研究題目(SETAC賞)(石田):
    衣類の影響を考慮した室内製品との直接接触に伴うリン系難燃剤の人工皮膚を用いた経皮曝露量評価
     
    受賞研究題目(エルガ・ラボウォーター賞)(大森):
    鉄担持布を用いた室内空気中ホルムアルデヒドの除去技術の開発

     

             
  • 2021年6月2日

    鰐川さん、大石さん、船水さん、澁谷くん、石田さん、大森さん、西村さんが第29回 環境化学討論会(ハイブリッド開催)にて、下記の研究発表を行いました

    発表題目(鰐川):
    実排水中PPCPsの分解における各種酸化処理法の比較

    発表題目(大石):
    室内製品との直接接触に伴う難燃剤の経皮曝露量スクリーニング手法の初期評価

    発表題目(船水):
    有機リン殺虫剤クロルピリホスのエージング効果に及ぼす塩素化ピリジン環の役割

    発表題目(澁谷):
    各種オゾン促進酸化法によるメタン発酵廃液の脱色・分解性能の比較

    発表題目(石田):
    衣類の影響を考慮した室内製品との直接接触に伴うリン系難燃剤の人工皮膚を用いた経皮曝露量評価

    発表題目(大森):
    鉄担持布を用いた室内空気中ホルムアルデヒドの除去技術の開発

    発表題目(西村):
    促進酸化法を用いた抗菌剤分解法の検討     
  • 2021年6月2日

    徳村 助教が共著の研究が、第29回 環境化学討論会(ハイブリッド開催)にて、発表されました

    発表題目:
    プラスチックの焼却における触媒反応を伴う塩素化多環芳香族炭化水素類の生成機構解析
  • 2021年6月1日

    徳村 助教が共著の論文がパブリッシュされました

    論文題目:
    Polycyclic Aromatic Hydrocarbons and Their Halogenated Derivatives in a Traditional Smoke-Dried Fish Product in Japan: Occurrence and Countermeasures

    雑誌名:
    Journal of Agricultural and Food Chemistry
  • 2021年5月8日

    徳村助教がオンラインで開かれた室内環境学会 化学物質分科会にて、下記の講演を行いました

    講演題目:
    室内環境における化学物質の問題ー新しい曝露経路と新しい対策技術ー
  • 2021年4月27日

    石田さん、西村さんの誕生日会を3密を避けてやりました

  • 2021年4月22日

    徳村 助教が共著の論文がパブリッシュされました

    論文題目:
    Evaluation of a Fenton Reaction–based Fungicide for Disinfection of Moldy Houses in the Evacuation Zone of the Great East Japan Earthquake: Lab and field tests

    雑誌名:
    Journal of Environmental Chemical Engineering
  • 2021年4月8日

    澁谷くん(令和3年度入学)と 鰐川さん、 船水さん、 大石さん(令和2年度入学)の入学式がありました
  • 2021年3月30日

    宮崎くんの誕生日会を3密を避けてやりました

  • 2021年3月19日

    新堂さん、宮﨑くん、澁谷くん、向井さん、鈴木さんの卒業式がありました

      

           

                  
  • 2021年3月19日

    新堂さんが静岡県立大学 修士論文発表会にて、わかば賞(最優秀発表賞)を受賞しました

    受賞研究題目:
    自動車内装材との直接接触に伴うリン系難燃剤の人工皮膚を用いた経皮曝露量評価
     
             
  • 2021年3月19日

    澁谷くんが静岡県立大学 卒業論文発表会にて、ベストクエスチョン賞を受賞しました

            
  • 2021年3月10日

    鰐川さん、澁谷くんがオンラインで開かれた第55回 日本水環境学会年会 2021にて、下記の研究発表を行いました

    発表題目(鰐川):
    促進酸化法による微量医薬品成分の除去性能の比較

    発表題目(澁谷):
    反応速度論的解析を用いた各種オゾン促進酸化法によるアゾ染料の脱色・分解性能の比較

  • 2021年3月6日

    鈴木さんが環境科学会 2020年会@Webにて、最優秀発表賞(富士電機賞)を受賞し、表彰式がありました

    受賞研究題目:
    室内空気中ホルムアルデヒドに対する簡易空気清浄法の実空間における性能予測と評価
     
                    
  • 2021年2月25日

    徳村 助教が共著の論文がパブリッシュされました

    論文題目:
    Accurate and Ultrasensitive Determination of 72 Parent and Halogenated Occurrence, potential source, and cancer risk of PM2.5-bound polycyclic aromatic hydrocarbons and their halogenated derivatives in Shizuoka, Japan, and Dhaka, Bangladesh

    雑誌名:
    Environmental Research
  • 2021年2月19日

    新堂さん、船水さんの誕生日会を3密を避けてやりました

     
  • 2021年2月16日

    向井さん、澁谷くん、鈴木さんが卒業論文発表会にて、下記の発表を行いました

    発表題目(向井):
    鉄粉法による染色排水の有機・無機汚染物質の高効率除去法の開発

    発表題目(澁谷):
    各種オゾン促進酸化法によるアゾ染料の脱色・分解性能の比較

    発表題目(鈴木):
    室内空気中ホルムアルデヒドに対する空気清浄法の評価と開発

     

     
  • 2021年2月8日

    新堂さん、宮﨑くんが修士論文発表会にて、下記の発表を行いました

    発表題目(新堂):
    自動車内装材との直接接触に伴うリン系難燃剤の人工皮膚を用いた経皮曝露量評価

    発表題目(宮﨑):
    バングラデシュにおけるコメ消費に伴う確率論的リスク評価と低減対策の検討

     
  • 2021年1月25日

    向井さんの誕生日会を3密を避けてやりました

       
  • 2021年1月12日

    B3 大森さん、西村さん、石田さんメンバーに加わりました
  • 2021年1月8日

    徳村 助教が共著の論文がパブリッシュされました

    論文題目:
    Accurate and Ultrasensitive Determination of 72 Parent and Halogenated Polycyclic Aromatic Hydrocarbons in a Variety of Environmental Samples via Gas Chromatography–Triple Quadrupole Mass Spectrometry

    雑誌名:
    Chemosphere
  • 2020年12月23日

    牧野先生誕生日会を3密を避けてやりました

             
  • 2020年12月20日

    大石さんと船水さんが2020年室内環境学会学術大会@郡山にて、大会長奨励賞を受賞しました

    受賞研究題目(大石):
    製品との直接接触に伴う経皮曝露に及ぼす衣服の影響評価
     
    受賞研究題目(船水):
    屋内照明に起因するクロルピリホスS-アリル化異性体の非意図的生成に関する研究

             
  • 2020年12月11日

    澁谷くんの誕生日会を3密を避けてやりました

     
  • 2020年12月4日

    鰐川さん、大石さん、船水さんが郡山で開かれた2020年室内環境学会学術大会にて、下記の研究発表を行いました

    発表題目(鰐川):
    ConsExpo nanoを用いたスプレー製品中ナノマテリアルの曝露量推定における曝露パラメータの影響評価

    発表題目(大石):
    製品との直接接触に伴う経皮曝露に及ぼす衣服の影響評価

    発表題目(船水):
    屋内照明に起因するクロルピリホスS-アリル化異性体の非意図的生成に関する研究





             
  • 2020年12月4日

    徳村 助教が共著の研究が、2020年室内環境学会学術大会@郡山にて、発表されました

    発表題目1:
    ハウスダスト中の多環芳香族炭化水素類とそのハロゲン誘導体の発生源推定及び発がんリスク評価

    発表題目2:
    拡散型サンプラー捕集法における親水性揮発性有機化合物の抽出法の検討

    発表題目3:
    カーシート中難燃剤の網羅的調査及びヒトへの直接経皮曝露によるリスク評価
  • 2020年11月27日

    大石さん、船水さん、鰐川さんがオンラインで開かれた環境科学専攻 地球・地球環境学コース オープンセミナーにて、下記の研究発表を行いました

    発表題目(大石):
    製品との直接接触に伴う難燃剤の経皮曝露量評価

    発表題目(船水):
    室内光源により非意図的に生成するクロルピリホスS-アリル体について

    発表題目(鰐川):
    促進酸化法を用いた排水中微量生活由来化学物質の処理技術の開発



             
  • 2020年11月17日

    徳村助教の共著論文が環境科学会において2020年度論文賞を受賞しました

    受賞論文:
    ハロゲン化多環芳香族炭化水素類(XPAHs)の廃棄物焼却施設からの年間排出量と大気中濃度への寄与度の推定(王 斉, 徳村 雅弘, 三宅 祐一, 雨谷 敬史)

             
  • 2020年11月17日

    鈴木さんが環境科学会 2020年会@Webにて、最優秀発表賞(富士電機賞)を受賞しました

    受賞研究題目:
    室内空気中ホルムアルデヒドに対する簡易空気清浄法の実空間における性能予測と評価
     
                   
  • 2020年11月17日

    徳村助教が共著の研究が、環境科学会 2020年会@Webにて、優秀発表賞(富士電機賞)を受賞しました

    受賞研究題目:
    日本及びバングラデシュにおける多環芳香族炭化水素類とそのハロゲン誘導体の発生源推定及び発がんリスク評価
  • 2020年10月29日

    鈴木さんと徳村助教がいすゞ自動車@湘南にて、下記の講演をしました

    講演題目(鈴木):
    室内空気中ホルムアルデヒドに対する簡易空気清浄法の実空間における性能予測と評価

    講演題目(徳村):
    実空間における空気清浄商品の評価
     
  • 2020年10月23日

    大石さんがオンラインで開かれた自動車技術会 2020年秋季大会にて、下記の研究発表を行いました

    発表題目:
    自動車のカーシート中に含まれる難燃剤の人工皮膚を用いたリスク評価と簡易経皮曝露量推定法の開発
  • 2020年9月20日

    新堂さん、宮﨑くんがオンラインで開かれた専攻セミナーにて、下記の研究発表を行いました

    発表題目(新堂):
    人工皮膚を用いた製品との直接接触によるリン系難燃剤の経皮曝露量評価

    発表題目(宮﨑):
    バングラデシュにおけるコメの重金属汚染に対するコメの栽培方法の最適化による健康リスク低減策の検討

     
  • 2020年9月20日

    新堂さん、鰐川さん、大石さん、船水さん、鈴木さん、澁谷くん、向井さんがオンラインで開かれた環境科学会2020年会にて、下記の研究発表を行いました

    発表題目(新堂):
    人工皮膚を用いた室内製品との直接接触に伴うリン系難燃剤の経皮曝露量の推定

    発表題目(鰐川):
    促進酸化法を用いた排水中の抗生物質の処理技術の検討

    発表題目(大石):
    カーシートとの直接接触に伴う難燃剤の経皮曝露量に及ぼす影響因子の検討

    発表題目(船水):
    クロルピリホスS-アリル異性体の生成機構と神経毒性能評価

    発表題目(鈴木):
    室内空気中ホルムアルデヒドに対する簡易空気清浄法の実空間における性能予測と評価

    発表題目(澁谷):
    各種オゾン酸化法による染色排水の分解除去性能の比較

    発表題目(向井):
    バングラデシュにおける産業排水中に含まれる有機・無機汚染物質の高効率除去の初期検討

      

       

      
  • 2020年9月3日

    徳村 助教が共著の研究が、環境科学会2020年会@Webにて、発表されました

    発表題目1:
    個人暴露量測定のための拡散型サンプラーにおけるサンプリングレート推算法の検討

    発表題目2:
    塩素化多環芳香族炭化水素代謝物の芳香族炭化水素受容体に関する多段階活性評価

    発表題目3:
    乗車時における難燃剤のヒトへの曝露実態調査

    発表題目4:
    日本及びバングラデシュにおける多環芳香族炭化水素類とそのハロゲン誘導体の発生源推定及び発がんリスク評価

    発表題目5:
    【論文賞受賞講演】ハロゲン化多環芳香族炭化水素類(XPAHs)の廃棄物焼却施設からの年間排出量と大気中濃度への寄与度の推定
  • 2020年9月20日

    鰐川さんと鈴木さんの誕生日会をやりました

  • 2020年9月15日

    船水さん、鰐川さん、大石さんが、静岡県浜松市の天竜ブランチで行われたフィールドワークに参加しました

              
  • 2020年9月3日

    新堂さん、鰐川さんがオンラインで開かれた環境化学オンライン研究発表会2020にて、下記の研究発表を行いました

    発表題目(新堂):
    人工皮膚を用いた室内製品中リン系難燃剤の経皮曝露量推定モデルの検討

    発表題目(鰐川):
    フォトフェントン反応を用いたPPCPsの分解における分解性パラメータの収集

  • 2020年9月3日

    徳村 助教が共著の研究が、環境化学オンライン研究発表会2020@Webにて、発表されました

    発表題目1:
    カーシート中に含まれる難燃剤の網羅的調査及び難燃剤組成の傾向把握

    発表題目2:
    GC-MS/MSを用いた72種の多環芳香族炭化水素類及びそのハロゲン誘導体に対する正確かつ高感度な分析法の開発
  • 2020年8月17日

    徳村 助教が共著の論文がパブリッシュされました

    論文題目:
    Coronavirus (COVID-19) Pandemic: Concern about Misuse of Antibiotics

    雑誌名:
    Journal of Biomedical Analytics
  • 2020年8月7日

    徳村助教の誕生日会をやりました

      
  • 2020年6月25日

    大石さんの誕生日会をやりました

       
  • 2020年5月12日

    牧野 教授が共著の論文がパブリッシュされました

    論文題目:
    Bond Resonance Energy Verification of σ-Aromaticity in Cycloalkanes

    雑誌名:
    Journal of Physical Chemistry A
  • 2020年4月13日

    徳村 助教が共著の論文がパブリッシュされました

    論文題目:
    Risk assessment of polycyclic aromatic hydrocarbons and their chlorinated derivatives produced during cooking and released in exhaust gas

    雑誌名:
    Ecotoxicology and Environmental Safety

スマートフォン版