ページトップ

お知らせ

トップページ > お知らせ > 大学院生が国際フードファクター学会で優秀発表賞

大学院生が国際フードファクター学会で優秀発表賞

121日から5日まで神戸国際会議場で開催された第7回国際フードファクター学会(7th International Conference on Food Factors; ICoFF 2019)で、大学院薬食生命科学総合学府食品栄養科学専攻 博士前期課程2年の加藤麻衣さん(長寿生化学研究室所属)が以下の演題で英語の口頭発表を行い、優秀発表賞(YIA)を受賞しました。

20191212 三好先生 news20191209-1

優秀発表賞(YIA

Analysis of fecal gaseous metabolites in NASH-hepatocellular carcinoma model mice

Mai Kato, Tsutomu Hashidume, Yutaka Shoji, Kumiko Shoji, Miki Igarashi, Sumio Hayakawa, Yuko Yoshikawa, Noriyuki Miyoshi      

 

                             優秀発表賞(YIA)を受賞した加藤さん(右)

本研究は、静岡県立大学、国立がん研究センター、女子栄養大学、東京農工大学、日本医科大学、日本獣医生命科学大学の共同研究です。

 


  • サイトマップ
  • 関連サイト
  • お問合わせ一覧
  • アクセス
ページの先頭へ