ページトップ

お知らせ

トップページ > お知らせ > フードサイエンスラボ2018

フードサイエンスラボ2018

静岡県立大学で食の科学を体験しよう!夏のフードサイエンスラボを開催致します。
食べることは好きですか? ハンバーグを焼くといい香りがしておいしくなる、辛いものを食べると暑くなって
汗が出る、牛乳を発酵させるとチーズになる…このような食に関するあらゆる現象は、科学によって解明できます。
つまり、「食」は最も身近な科学なのです!!静岡県立大学 食品生命科学科では、安全でおいしく健康に良い
食品をつくるための「食と生命の科学」を教育・研究しています。最先端の研究※を進めている先生や
大学生の先輩達に教わりながら、奥深い食の世界を覗いてみませんか?
※静岡県立大学は日本の大学の研究費獲得ランキング(科研費採択件数 食生活学分野)において、
全国第1位を継続して獲得しています!

以下のいずれかを体験できます。
食品のDNA鑑定 実験
食品の焦げと安全性の関係 実験
食品に含まれる栄養成分の分離 実験
甘味成分から、おいしさを考える 実験
進路選択の裏話 理系編 講義

日時: 8月21日(火)
静岡県立大学 食品栄養科学部で開催

申し込み方法:
QRコードあるいはURLから申し込みサイトにアクセスしてください

スクリーンショット 2018-05-31 21.21.09

 

 

 

https://service.qubo.jp/itosohei1335/form/index/food

申し込み〆切り日: 2018年8月10日(金)

スクリーンショット 2018-05-31 21.21.22

 

 

 

 

 

 

 

 


フードサイエンスラボちらし(PDF)

問い合わせ先: 食品栄養科学部 食品生命科学科

食品化学研究室 伊藤圭祐
E-mail: sukeito (At) u-shizuoka-ken.ac.jp   (Atに@を入れて下さい)。


  • サイトマップ
  • 関連サイト
  • お問合わせ一覧
  • アクセス
ページの先頭へ