ページトップ

お知らせ

トップページ > お知らせ > 学生が日本水環境学会年会ポスター発表賞(ライオン賞)を受賞

学生が日本水環境学会年会ポスター発表賞(ライオン賞)を受賞

20190312 徳村先生 DSC_3965環境生命科学科4年生の宮﨑淳平さん(物性化学研究室所属)が、第53回日本水環境学会年会で、年会ポスター発表賞(ライオン賞)を受賞しました。同賞は、学部生、高専生、短大生が行う優秀なポスター発表に対して贈られる賞です。

受賞対象となった発表は、「バングラデシュにおけるコメ中ヒ素および重金属汚染の順応的低減策の提案」(宮﨑淳平、徳村 雅弘、イスラム ムハンマド、王 斉、三宅 祐一、坂田 昌弘、益永 茂樹、雨谷 敬史、牧野 正和)です。

本研究は、産業排水による汚染が問題となっているバングラデシュにおけるコメ消費に起因する健康リスクの低減を目指し、ヒ素および重金属のリスクが最も低くなる稲品種および水管理方法の組み合わせを調査した研究です。                      年会ポスター発表賞(ライオン賞)を
                                               受賞した宮﨑さん

【関連リンク】
物性化学研究室
http://dfns.u-shizuoka-ken.ac.jp/labs/phychem/

公益社団法人 日本水環境学会
https://www.jswe.or.jp/


  • サイトマップ
  • 関連サイト
  • お問合わせ一覧
  • アクセス
ページの先頭へ