食品分析化学研究室

分析化学的手法により食品の機能性に科学的根拠を与える

NMRやMSによる食品成分の分析化学研究


熊澤茂則(教授)
 
近年、食品に含まれる非栄養性成分に特異的な生理作用が見出され、その潜在的な健康維持や疾病予防機能が指摘されてきました。このような背景から、本研究室は、食品成分に関する分析化学的な研究を通じ、食品の機能性に科学的根拠を与えることを目標に研究を展開しています。
 
研究室HP

食品分析化学研究室

分析化学的手法により食品の機能性に科学的根拠を与える

NMRやMSによる食品成分の分析化学研究


熊澤茂則(教授)
 
近年、食品に含まれる非栄養性成分に特異的な生理作用が見出され、その潜在的な健康維持や疾病予防機能が指摘されてきました。このような背景から、本研究室は、食品成分に関する分析化学的な研究を通じ、食品の機能性に科学的根拠を与えることを目標に研究を展開しています。
 
研究室HP