食品工学研究室

食品加工プロセスの高機能化をめざして

食品成分の変化や相互作用を考慮した加工技術の開発


下山田真(教授)
 
食品を加工する際の成分変化について探求し、その意味を明らかにすることで、新しい加工技術の研究をめざします。新しい加工技術によって、より安く、より安全で、よりおいしい食品の開発を支えます。
 
研究室HP

食品工学研究室

食品加工プロセスの高機能化をめざして

食品成分の変化や相互作用を考慮した加工技術の開発


下山田真(教授)
 
食品を加工する際の成分変化について探求し、その意味を明らかにすることで、新しい加工技術の研究をめざします。新しい加工技術によって、より安く、より安全で、よりおいしい食品の開発を支えます。
 
研究室HP