感覚を極める

−細胞から個体まで生物が環境変化を感じる仕組み−

photoi1

私たちは、生物が環境変化を感じ環境変化に適応する仕組みに感覚センサー分子の研究から迫っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

▼ 研究の内容を知りたい方はこちら
▼ 当研究室の連絡先を知りたい方はこちら


学会・研究会・講演情報

2021年10月9日 薬理学会関東部会(Web開催)

シンポジウム『イオンチャネル・トランスポーター研究の新潮流』を原雄二先生(静岡県立大学薬学部薬科学科統合生理学分野)とオーガナイズします。
学部生・大学院生の参加は無料です。ぜひご参加ください。
■事前参加登録締め切り9月12日

学会HPはこちら

2021年11月25日-27日 生物物理学会(Web開催)

25日にシンポジウム『温度感覚研究の新潮流 ー温度を測る、制御する、感知機構とその意義を探るー』を藤原祐一郎先生(香川大学医学部分子生理学講座)とオーガナイズします。
学部生の参加は無料です。ぜひご参加ください。
■事前参加登録締め切り9月30日

学会HPはこちら


最新情報や更新情報